江戸元禄期 大堀相馬焼 隠元型土瓶(青磁釉薬)

¥ 55,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料1,000円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

福島県浪江町で300年続く「大堀相馬焼」。 この元禄期の焼き物を原料から調査・ 分析した後に土を当時のものに調合し、 元禄期に存在していた陶磁器を復刻した商品です。

江戸元禄期の大堀相馬焼の特徴を生かし、現代の生活にも溶け込むようデザインをブラッシュアップさせたのが、こちらの瓜型土瓶。
実際に残されていた焼き物を徹底的に調査、分析し当時の土を再現して作られました。

この土瓶で大堀相馬焼の、福島の歴史に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。